taccoん家の日常

AJ&ちまき、うき&富喜ちゃん(捜索中)とお預かり大学猫との暮し

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

それぞれの性格

080922-1
AJ兄にゃんがボクのご飯を盗み食いしてるよ・・・



AJは大らか・寛大というか、ハルくんに対してごく自然に接している。
ハルくんがスリスリしてくれば頭を舐めてやったり、
ちょっと尻尾で遊んでやったり、取っ組み合ってみたり。
その結果ハルくんが興奮し過ぎて噛んだりすると『ガッ!』と一声牽制。
ハルくんも『あっ、ごめんなさい』とばかりにしゅんとする。
こういうAJの反応は預り猫を始めた頃から殆ど変わらない。
しかもどの猫に対しても、である。


ちまきちゃんは外で暮らしていた頃『女番長』と呼ばれるくらい気が強く、
自分たちのテリトリーの新入りネコさん(しかも♂)を追い掛け回し追い払っていたと聞く。
taccoは1年10ヶ月ちまちゃんと一緒に暮らし、
最近は触れるようになった、甘えっコになった、ビビリでチキンな性格だ、
と書きながら、彼女の性格・行動の変化をちゃんと受け止めてやれていなかった。
ヒトにはビビリだけれどネコとは上手くやれるコ、と思い込んでいたのだ。


ハルくんはちまちゃんと一緒に遊びたくて寄っていく。
ちまちゃんは「シャーッ!」と言いながら逃げ回る。
ハルくんは「追いかけっこ、大好き!」とばかりに一緒になって走ってゆく。
ちまちゃんは多分ウチに来てから追い掛けられたことなどなかっただろうし、
ましてやそれが自分より大きい♂ネコである。
怖くて食事時にも降りて来られなくなった。
トイレにも行けなくなってしまった。

とりあえず週末はハルくんは寝室に、ちまちゃんはリビングで過ごす家庭内別居生活に。


080922-2
どうしてるかしら?


080922-3

080922-4
お姉にゃーん?!



どちらが悪いわけではないのだ。
強いて言えばtaccoの配慮が足りなかったのだ。
ちまちゃんにはきっともっと時間が必要だったのだ。

もう一度、今度はじっくり時間をかけて仕切り直ししなくちゃ。


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。