taccoん家の日常

AJ&ちまき、うき&富喜ちゃん(捜索中)とお預かり大学猫との暮し

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ハロウィーンなので、

あの~、皆さんはかぼちゃの語源をご存知ですか?

半世紀を生きてきたtaccoですが、つい先日知ってしまいましたのですよ!

081031
アタシ知らない~!



☆以下無駄に長いのでご注意ください☆



先日taccoは友人たちと1泊2食エステ・名古屋駅から送迎バス付¥20800で、
蓼科豪遊(笑)しておりました。

バスに乗り込むや否や、持ち込んだおにぎり(W女史お手製栗おこわ♪)やサンドイッチをつまみにして、
朝っぱらからコーヒー代わりに缶ビール開けるおばはんまだ(気は)若い女性5人。
ホテルについても散歩すらせず、大浴場・露天風呂が開くまでビール飲み、
その後メインイベントでもあるエステに行く3人・残ってビール飲む2人。
2手に分かれたのは一緒に出来るのが4人までだったからで、
その後入れ替わりに2人がエステ・3人でビールしましたともさ。

ちなみにエステコースはタラソテラピーかアロマテラピーのボディエステ、
フェイシャルエステ&頭皮ケアの3種類。
全員アロママッサージを選択・・・肩や背中の凝りを揉み解してもらう気満々でありました。


夕食の予約は7時半以降・・・レストランから電話があったら出掛けるのだが、
7時過ぎにはエステ遅組も部屋に戻ってきて、
「お腹減った~」「喉渇いた~」「もうビールないの?」「もう電話かかってくるて」
「レストラン行って入り口で待っとろうよ?!」「恥ずかしいがね!」
7時半が過ぎ、
「自分で行かなかんのじゃないの?」「もうちょっと待っとりゃーて!」
と空腹と渇きで会話は喧嘩腰になった8時前、やっと席の用意が出来たと連絡があった。

席に着き、ワインをオーダーし・・・前菜がなかなか来ない・・・。
「前菜は先に並べとけ、っちゅうねん!」「ねぇパン欲しいね」
育ち盛りの中高生の修学旅行か?とも思われる会話をしながらひたすら待つ5中高年女。
前菜きたら、最後5番目に配り終えた時には最初の皿空っぽだし・・・。
料理の説明してくれるお兄さんも目がテンになっておられました(笑)
「パンはまだもらえないんですか?いつですか?先にもらえませんか?」と詰め寄っお願いしたが、
にっこりと微笑みながらも「後ほどお持ちしますので」との返答に、
「融通のきかん奴だ」「あれは使えん」と言いながらも着々とコースは進み、
ワインも2本空けて、質量ともに大満足で夕食を終えた。

その後部屋に戻り、口直し(何のだろ?)にビール飲み、喋り捲り・・・
一番先にダウンしたのはtacco。「ごめん!眠たいで先に寝る!!」とベッドに倒れ込んだ。

ちなみに部屋はツインのベッドルームと6畳の和室、それと14~15畳のリビングルーム。
洋室にtaccoとW女史、和室にciaoちゃんとダヤンだ朋ちゃん、リビングのソファベードでyokoちゃん。



さて今までは前置きで、やっとこさ本題です・・・お待たせしました(って待ってないか:笑)


皆の話声を聞きながらも熟睡に入り、気がついたら皆寝静まっていた午前2時tacco携帯が鳴った。
相手を見れば知る人は知っているtacco天敵のオババの息子。
今まで電話などろくに掛かってきたことはないし、
ひょっとしてオババの身に何か?とほくそえみながら出て見ると、
オババの息子(以下:息)「あ、おねぇさん、お休みでしたか?!」
tacco(以下:t)「うん、何?どうかした?」
息「かぼちゃってカンボジアから来たからかぼちゃっていうんですよね?」
t 「・・・え?」
息「かぼちゃはカンボジアがなまってついたんですよね?」
と、えらく丁寧な口調でお尋ねになる。
彼の背後では「誰と電話しとんの?」とバカ笑いしてる声がする。
バカ息子!酔っ払っとるが!!と怒りつつ
t 「そんなこと知らんけど、でもナンキンともいうから中国からきたんじゃないの?」
と寝惚け頭を精一杯使って答えるtacco。
隣で寝ていたW女史も目を覚まし、「こんな時間に誰と電話しとんの!」と怒りモード。
息「え~、カンボジアからきたからかぼちゃになったんじゃないんですか~~?お願いしますよ~」
t 「お願いされても知らんもんは知らん!」
息「おねぇさんなら知ってると思ったのに~、皆にもそう言ったのに~~」と半泣きの声に。。。
・・・知らんがな、そんなこと。

息「お願いしますよ~?!」
t 「知らんて!」
という不毛の会話を繰り返すこと数回、「じゃ、もういい!」と逆切れして電話は切られた。

目を覚ましていたW女史に「ねぇ、かぼちゃってカンボジアからきたからかぼちゃっていうの?」
「そんなこと知らん!寝る!!」
「だよね、知らんよね~!」と言いながらtaccoも再び即熟睡した。



翌朝6時にW女史に起こされて大浴場・露天風呂に。
露天風呂に浸かりながらW女史に昨夜のことを説明していると、
ciaoちゃんとダヤンだ朋ちゃんもやって来て、説明を繰り返す。
「カンボジアってそんな昔からあった?」「シャムとかセイロンとか?」「それは違うだろ?」
「タイがシャム?じゃインドは?」「カステラはオランダ語だよ」
とどんどん話は広がっていくが、全員が否定的な意見。
「じゃ、かぼちゃの語源は何?」と改めて問うも誰も答えられない。
そのとき一緒に露天風呂に浸かっていた他の方々も目をそらすばかりである。
・・・ま、相手になりたくないだけかもしれないけど(笑)

「もういい、帰ってからネットで調べたるて」とW女史。

その後朝食(バイキング形式)、これまた無料のバス観光で紅葉を楽しみ、
新そばを食べ、りんごやらチーズやらハムやらを買い、ソフトクリームを食べて、
満足しきって蓼科をあとにした。
ワインやビール、昼食代、お土産代すべて含んでも3万円とかからなかった。



その夜10時過ぎ、W女史から全員にメールが届いた。
【・・・略・・・。南瓜ですが、十六世紀にカンボジアからきたと広辞苑にありました!・・・略】
?・・・?!
・・・・・なんとまぁ!!

早速オババ息子に昨夜の非礼を詫び(嫌味)、かぼちゃカンボジア説が正解だとメールを入れた。


オババ息子からその後コンタクトはない。





PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
知っていました~

南瓜の語源がカンボジアなのは・・・・
でもでも私にとって謎なのは、そんなことを夜中にきいてきたのは何故?ってことの方^_^;
(もしかしてからくりテレビのサラリーマンクイズみたいなのかな?)

taccoさん、今年は旅行づいてませんか?
私は春に父の鎌倉に行ったくらいだなぁ~
羨ましいです(T_T)

トマシーナ | URL | 2008年10月31日(Fri)23:21 [EDIT]

・トマシーナさま
さすがですね!ご存知だとは!!
・・・私達が無知過ぎでしょうか(笑)

おかげさまで今年は旅行づいていますね。
でもこれでもネコと暮す前から思うと全然行っていないんですよ。
旅行も好きだけど、ネコの方がもっと好きなんでしょうね(笑)

tacco | URL | 2008年10月31日(Fri)23:40 [EDIT]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2008年11月01日(Sat)01:38 [EDIT]

南瓜の語源知らなかった~
と言うより聞いてもすぐに忘れてしまう~
なんとなく聞いた記憶もあったわ♪
オババの息子、ほっとけ!
人間は、一人で生きれるけど
猫、犬は、一人で生きれないから、
ほっとけないv-410

らん | URL | 2008年11月01日(Sat)11:15 [EDIT]

カステラは、カスティーリア(現スペイン)から来てるから、
スペイン語だと思ってた(笑)

ねこ子 | URL | 2008年11月01日(Sat)11:26 [EDIT]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。