taccoん家の日常

AJ&ちまき、うき&富喜ちゃん(捜索中)とお預かり大学猫との暮し

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

凹みます~

ネコがらみではないし、写真も全然撮ってないので記事にはしてなかったのだが、
先月連休は沖縄へダイビングにでかけ、先週は富士山登頂と家を空けることが続いた。
ネコたちは勿論お留守番・・・友人mikan嬢に日に一度来ていただき、
ご飯・お水とトイレ掃除をしていただいている。
ココに越してきてから、ずーっと、何回となくそうしてきたし、
去年のアフリカのように1週間以上になると、ちょっとAJが寂しがるそぶりを見せるようだが、
特に問題はなかったのだ。

090809-1
えっ、ワシを疑っとるのか~?


最初に異変に気づいたのは、沖縄から帰宅した夜であった。
ベッドの掛け布団の足元から・・・なんか臭う。
目を凝らしてみれば(tacco目も悪いし、布団の色も濃かったし)、形跡発見!
・・・しかも3ヶ所(泣)。夏用掛け布団で薄かったので下のマットまで滲みていた(大泣)
それどころか、マット下の床に水溜りさえ出来ていた・・・もう泣かない、逆に笑っちゃいましたよ。

ま、やっちまったことは仕方ない。
色はわかんないけど、たっぷりな尿量からして膀胱炎や結石症ではなさそうだし、
きっとモヨオシタその時にトイレが汚れてたせい・・・ただそれだけ。


090809-2
何言ってんのかわかんないわ~?!



掛け布団は諦めて廃棄処分(古くて色あせてもいたしね)、
マットはしっかり拭いて除菌消臭スプレーしてシーツを換えた。
粗相のあったシーツに熱湯をかけてから洗濯機にいれ、
ついでにシャワーを浴びて寝室に戻ると、
換えたばかりのシーツの足元が一部色濃く濡れていた・・・(爆泣)

再びシーツを換え、今度はマットも廃棄覚悟で熱湯を掛け、洗濯石鹸でこすりまくった。
まだ梅雨も明けておらず、じめじめべとべとの名古屋の湿気の中、外に干すことも出来ず、
風呂場の換気扇つけっ放しで2晩、ありったけのバスタオルを駆使し、
ドライヤーかけたりしながら、1週間ほどかけて干した。
その間taccoは客布団で寝たり、寝袋で寝たり(客布団使うことを思いつかなかった初日のみ)。


ま、そうこうしている内にマットも乾き、
その後は誰だかわからないけどちゃんとトイレを利用してくれていたので、
『喉もと過ぎれば熱さ忘れる』の諺通り、すっかり忘れて富士登山へと出かけた。

あ、ベッドの足元にペットシーツを張り合わせたtaccoお手製の簡易おねしょシーツ(?)を、
シーツの下に仕込んだ。
だってマットの洗濯・乾燥がホント大変だったんだもん。

090809-3
にゃんかご用なの~?

富士から帰ると・・・残念ながらというか、思ったとおりというか、
お手製おねしょシーツの上に形跡があった。
へとへとな体と折れた心を鞭打ち、ペットシーツとベッドシーツ交換したのがやっと。
洗濯物を洗濯機に放り込みベッドに倒れこんだ。

翌朝、ドレッサー前に放り出してあった荷物とネコマットの間に水溜りが・・・(泣)


そしてその後、もう良いだろう?!と油断した頃に、今度はソファーが・・・(爆泣)



いったい何故?
そして、誰??
不満や要望はちゃんとわかるように伝えて欲しいのだよ?!
お願いだから、ね、ね!!


しかし・・・、
多分病気ではないだろうと思っては見ても(色や量から)、
めげるもんですね・・・ ・・・。



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
ありゃりゃ~~(汗)

すみませ~ん。
読み進みながら大声出して大爆笑。
笑ってしまったんですが、お気持ちお察し致します。

我が家も何度もありました。
干すに干せないような分厚~~い体育館マットレス風の
重い重いマットレスにう○ち隠され、シッコされ・・・
娘と二人で屋外まで出して干しました。 これは私のベッド。

何度も同じことするようになるので気を付けてください。

マフィンはパパさんのベッドの上でう○ちするのが
好きみたいです。 何度もやられています・・・・


しかし・・・犯にゃんは誰でしょうねぇ・・・

ぱじゃま | URL | 2009年08月17日(Mon)20:18 [EDIT]

●ぱじゃまさま
もう、ね~、
ベッドマットって水を含むとあんなに重いなんて知らなかった~、
知りたくもなかったです~~(泣)

今のところ、『何度も同じこと』はないですが、
何故か次々と新企画を打ち出してくれてますよv-12
ソファーのしかもちょうどど真ん中!とか、
ケージトイレ前にウン○!!とか・・・v-42

犯にゃんがねぇ・・・イマイチ特定出来ないんですよね~。
今までは無かったからU嬢か?とは思うものの、
実は一番甘えん坊のA氏ということもあり得るし、
結構神経質なC姫であっても不思議ではないし・・・。

犯にゃんの特定はしないから、このまま速やかに終息にしていただきたいです。

tacco | URL | 2009年08月17日(Mon)22:09 [EDIT]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。