taccoん家の日常

AJ&ちまき、うき&富喜ちゃん(捜索中)とお預かり大学猫との暮し

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

6泊7日

091118-1

091118-2

報告が遅くなりましたが、先週金曜夜からスハラン改め楓ちゃんとなり、
トライアル突入しました(^^)
taccoん家滞在わずか6泊7日・・・あまりに短か過ぎて逆に彼女の負担になったかも?
と、申し訳なく思う反面、子ネコってこんなに可愛かったんだ~!と改めて思った6日間でした。

ま、おとにゃ・・・特にレディーズはご立腹な様子でしたが(爆)

091118-3

しかしキミら、なんて根性悪そうな目つきなんだ!?
・・・可愛い顔が台無しだよ、いつもだけど(泣)




で、というわけではないんですが、週末はちょっとお出かけしてきました~


091118-5
かねてから行ってみたいと思っていた熊野古道-八鬼山峠(いや、ココに行ってみたい訳じゃなくて)
いやー、我ながら無謀過ぎました・・・
行き交う人は唯独り、三脚抱えた職員ってかプロっぽいおじちゃんのみ
峠を越えてからは、段々道も細くなり、裸足で川を横切ったり、川となった道を、
『ホントにこの道で良いんだよね?』『他に道は無かったて!?』と言いながら、ひたすら下り・・・

民家が見え、おじさんに『遅かったね~?』と言われ、
『道が川になってて迷いかけました~』
『あ、そやろね~昨日は雨が多かったで~~』といわれた時、
自分らの無謀さにうんざりし、幸運に安堵したのでした(爆)


で、懲りたはずだったのに、翌日も予定通り馬越峠を歩くことに・・・
民宿のお姉さんの『八鬼峠行ったなら馬越峠は簡単だから♪』の
おだて&出発地まで送ってもらっちゃったんで、ある意味仕方なく(笑)


091118-6
でも行って良かった・・・天気も良く風も気持ちよい、天狗倉山からの絶景


そしてその後の、実は今回の主目的地(か?)な、
熊野古道センターのランチバイキング(食べるのに忙しく写真なし;汗)と、
海洋深層水の温泉・・・これも時間切れで入れず、足湯も無かったのだが
091118-4
足湯代わりに『ドクターフィッシュ』初体験
初め5分は、身もだえするほどくすぐったかったが、その後は快感?ってか慣れて
心地よいほどじゃないけど、精一杯足指又開いて『ココも頼むわ!?』状態(笑)



『終わりよければすべて良し』な熊野古道歩き第一回は無事終了。
ま、『喉元過ぎれば熱さ忘れる』とも言えるんだけど。
どうなるのか第二回・・・請うご期待~?(笑)

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
おつかれさま

初めてコメントいたします。
いつも、可愛い猫達の様子、楽しくみております。
チビ猫ちゃん、大変でしたね。お疲れ様でした♪
でも、よいご縁が早々とあったようで、よかったです。

旅行も、大変?おつかれさまv-37

にゃんごろ | URL | 2009年11月19日(Thu)01:30 [EDIT]

スハランちゃん、もうお決まりですね!
こんなに最短だと、嬉しい反面、ちょっと寂しかったりしませんでした?
1日でも一緒にいると、情が移っちゃうもんなぁ。
でも、これからのスハランちゃんの、いや、楓ちゃんの幸せをお祈りして。。。バンザーイ!♪
本当に可愛いもんなぁ・・・たまりません(^^)
先輩諸氏はちょっと大変だったみたいですけど?(笑)

熊野古道、前から行きたい所の1つになってるんですけど、
結構大変ですか?
ドクターフィッシュ!テレビでは見たことあります。
私もやってみたい!相当気持ちよかったみたいですね♪

家主です。 | URL | 2009年11月19日(Thu)08:19 [EDIT]

おっは~!

・・・ドクターフィッシュって聞いたことあったけど・・・

子供のころ読んだ怖い漫画、梅図かずお氏が人体に蛭が
徘っている漫画を描いていたと思うんですけど・・・
それを思い出してしまいました。 ごめんちゃい。

この発想をする自分がちょっと怖い~v-399


あ、ところでスハランちゃんは風のように去っていきましたね。
彼女可愛いもん。 当然と言えば当然ですか。
結果オーライで本当に良かったですね。v-290

ぱじゃま | URL | 2009年11月19日(Thu)09:01 [EDIT]

●にゃんごろさま
コメントありがとうございます(^^)
スハラン改め楓ちゃんは、シニアなtaccoん家に爽やかな風
(突風だったかも?;笑)を吹き込んでくれました。
レディスはむくれましたが、ホント可愛かったんで、
tacco的には嬉しかったです(笑)

これからも細々と更新していくつもりでいますので、
また来てくださいね♪


●家主です。さま
taccoは口ほどもなくヘタレなんで、いつもお届け(トライアル)から帰るときは、
めっちゃ不機嫌、もしくは口もきかずにポロポロ泣いてる、或いは爆泣きです(恥)
何回経験しても慣れないです
・・・ウチよりもうんとそのコに合ったお家・里親さまを見つけてもらってるのに、ね~!

熊野古道はルートが多いので、ハードな峠越えもあれば、
国道(車道?)を延々とという場所もあるようです。
2~3時間位で歩けるハイキングコースもあるようですし。
私は何回かに分けて少しずつ、何年かかってもいいので、
踏破しようという意気込みでいたんですが、さて、どうなるでしょうか(笑)


●ぱじゃまさま
あ~、梅図かずお・・・覚えてますよ!
ヘビ女だったか、母親が実はヘビみたいな話が、
『そんなはず無い!』と思いながらも、結構リアリティがあって怖かった記憶が(爆)

でも、ドクターフィッシュは違いますよ!(キッパリ)
トルコ(あれ、イスラエルだったかも?)から来た、
角質食べてくれる良いお魚たちです・・・ま、好き嫌いはあったようですが(笑)

スハラン(楓)ちゃんは、正直なトコ『このままウチのコになっちゃえば良いさ~』と思ってました。
って、いつでも誰でも結構そう思ってるんですけどね(爆)




tacco | URL | 2009年11月19日(Thu)23:30 [EDIT]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。